logo240x80 blog

会社(株式会社TGMY)のサイト
チーム(team TGMY ashida)のサイト もご訪問ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

水噴射ユニット (T)

(TGMY 掲示板からのコピーです)

もう直ぐWEM秋田です。
TGMYは2日の夕方出発します。
3日の昼から練習走行。
4日公式予選。
5日決勝の本戦。
その5日の夜帰路に着き6日の朝帰ります。

週間予報では天気は崩れないようですが
湖東の反省から愛知県勢が使われている水鉄砲を参考に
水噴射ユニットを造りました。
その時の女性ドライバーの方に使い勝手を聞くと効果は十分!
だが狙った箇所に当たりにくいらしいです。
あの姿勢で構えると女性ドライバーには重過ぎるのでしょう。

また効果があるのに、水が無くなることを恐れ
見え難いのを我慢して使用は10回程度で
あまり使わなかったらしい。

しかも水漏れか水切れの悪さかで
女性ドライバーのお腹の上に水溜りが出来たそうです。

その意見を反映して手元はノズルだけにしました。
ペットボトル利用の水タンクを空気入れのポンプで加圧します。

500ccのペットボトルを大きいペットボトルに
取り替えると水は気にせず沢山使えます。
500ccのペットボトルに300ccほど水を入れて
5kg位まで加圧すると100回以上噴射できました。

右の写真中央は圧力計でチューブを伸ばすと手元で見れます。
圧力の下がり具合で水の残量予測が出来ます。

空重量200gです。
興味ある方は連絡いただけるともう少し詳しく説明します。

でも今年の秋田は晴れそうで必要無さそうです。

waterpump
スポンサーサイト

  1. 2006/05/01(月) 12:00:00|
  2. エコラン・電気自動車
  3. | コメント:0

記事へのコメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。